Yamas

yoga八支則の内

禁戒を示す

1.Ahimsa(アヒンサー):非暴力。平和を保つこと。

2.Satya(サティア):嘘をつかない。正直であること。

3.Asteya(アスティア):盗まないこと。

4.Brahmacharya(ブラマチャリヤ):エネルギーの無駄遣いをしない。賢明なる選択。

5.Aparigraha(アパリグラハ):貪欲にならない。執着しない。

正位置

あなたの優しさ、思いやり、寛大さはあなたにも、そしてあなたの周りのすべてにも同時に向けられます。

アヒンスア、あなたがあなたと全ての生き物に示す思いやりを宇宙、そして源が見過ごす事はありません。

サティア、あなたの正直さだけがあなたの唇から流れ、あなたの真実の滴だけを話します。

あなたはアステヤに名誉を示し誇り高く(盗まない事)

ブラマチャリヤ、その深い感覚の為に(エネルギーの無駄遣いをしない、賢明なる選択)エネルギーをコントロールして下さい。

アパリグラハ、あなたは本当に重要なことに焦点を合わせ、余分な持ち物を手放してアパリグラハ(貪欲にならない、執着しない)を練習しましょう。(差もなくば全てを失う事になります)

あなたが本来の自分(ハイヤーセルフ)に近づくにつれて、あなたの役に立たない全てを洗い流しましょう。