THERE IS NO BLAME.

咎などありません。

 

I release the need to blame anyone, including my self.

We are all doing the best we can with the understanding, knowledge, and awareness we have.

私は私自身を含む「誰かを咎めなければならない」という心を手放します。

私たちは皆、私たちが持ち得る全ての知識と理解と意識を持って最善を尽くしています。

Comments are closed